「中国人留学生にオススメ」中国語を活かせる職種や探し方

留学生Aさん
留学生Aさん

中国語を活かしたいけど、どんな仕事や業界があるか分からない……

留学生Bさん
留学生Bさん

日本で中国語を活かして、働けることができるか不安です。

留学生の<br>就活ナビ
留学生の
就活ナビ

就職活動において中国語を活かしたいけど、どんな仕事があるか分からない留学生は多いですね。

今回は中国語を活かして就職したい留学生に向けて、中国語を活かしてどんな仕事ができるかについて紹介します。

就活で強みである中国語を活かして、就職したい留学生は、ぜひ最後まで読んでください。

中国語を活かせる職種10選

中国語を活かせる職種①:海外営業職

中国語を活かせる職種の1つ目は、海外営業職です。

メーカー、商社などの企業では、中国の取引先や販売代理店などとやり取りすることが多いです。

そのため、中国語を活かして、取引先との商談やクレーム対応、新規顧客の開拓、契約関連業務を遂行できる人材が求められます。

新卒や未経験の場合は、日本国内営業を経験し、能力や適性が認められて海外営業へ異動となることが多いです。

中国語を活かせる職種②:海外マーケティング職

中国語を活かせる職種の2つ目は、海外マーケティング職です。

多く企業は商品を国内だけではなく、中国市場で商品やサービスの提供を拡大しています。

そこで、中国人消費者の考察や分析、販売促進、宣伝などのマーケティング活動を行っています。

また、訪日外国人観光者に向けて、商品やサービスの宣伝や広告などを行っているので、中国語で商品やサービスを宣伝する必要があります。

中国向けのマーケティングでは、中国語や中国の文化、市場を理解できる人材が評価されています。

なので、中国人留学生は海外マーケティング職として中国語や中国文化の理解などの強みを活かして働くことができます。

中国語を活かせる職種③:販売職

中国語を活かせる職種の3つ目は、販売職です。

多くの免税店やデパート、薬局は中国人観光者に対して、中国語で接客できる販売員を募集しています。

販売職の主な仕事内容は、中国語を活かしてお客様とコミュニケーションを取り、商品を販売することです。

小売業界は、店舗の販売職としてキャリアをスタートすることが多いです。

中国語やコミュニケーション能力を活かして、販売職として活躍したい留学生に、小売業界がオススメです。

中国語を活かせる職種④:貿易事務職

中国語を活かせる職種の4つ目は、貿易事務職です。

メーカーや商社、国際物流、倉庫などの業界は、輸出・輸入に関わる手続きを行う貿易事務職を設置しています。

貿易事務職の主な内容は、貿易資料の作成、輸送手配、通関手続き、納品管理などの事務作業などです。

中国と貿易業務を行っている企業では、中国語で取引先とやり取りしたり、中国語で資料を作成したりします。

また、貿易事務職では言語力以外に貿易に関する専門知識が求められるため、貿易に関する専門知識を身につけておきましょう。

中国語を活かせる職種⑤:旅行会社のスタッフ

中国語を活かせる職種の5つ目は、旅行会社のスタッフです。

旅行会社では、接客対応、予約・手配、商品企画、仕入れ、ガイドなど業務を英語や中国語で行うことはあります。

中国人観光者が多い旅行会社では、中国語で接客できる人材が高く評価されています。

現在はコロナの影響で旅行会社の求人が少ないと思いますが、旅行会社では中国語や英語などの言語力を活かせるチャンスが多いです。

中国語を活かせる職種⑥:ブリッジSE

中国語を活かせる職種の6つ目は、ブリッジSEです。

IT業界では、海外のIT企業と業務提携を行いながら、開発プロジェクトを進むことも多いです。

そこで、海外の開発企業と日本の企業との間で橋渡し役となるブリッジSEが必要とされます。

ITスキルだけではなく、中国語を活かしたい留学生は、中国の開発企業と業務提携を行っているIT企業で、ブリッジSEとして働くことができます。

留学生の<br>就活ナビ
留学生の
就活ナビ

IT業界を志望する留学生にIT業界に特化した「エンジニア就活」がオススメです。

留学生でも応募できるIT企業と出会えたい留学生はぜひ利用して見てください。すべてのサービスを無料で利用できますよ。

エンジニア就活のホームページより
オススメポイント

ポイント①:文系やIT未経験の留学生でも応募できる求人が多い

ポイント②:IT企業の内定者のクチコミや経験を参考できる

ポイント③:無料でプログラミング研修やセミナーを受けられる

👉「エンジニア就活」を利用してみる

中国語を活かせる職種⑦:中国語講師

中国語を活かせる職種の7つ目は、中国語講師です。

中国語会話・教室や学校で、中国語講師として日本人に中国語を教えることができます。

日本の中学や高校、大学で第二外国語として中国語の授業が行われているので、中国語の教員として働くこともできます。

しかし、中学や高校、大学で中国語講師して働けるために、教員免許が必要です。

民間の企業が運営する中国語の教室やスクールでは、教員免許なしで働けます。

中国語を活かせる職種⑧:バイヤー

中国語を活かせる職種の8つ目は、バイヤーです。

バイヤーの主な仕事内容は、メーカーや展示会に行き、自社に必要な商品や部品、材料を買い付けることです。

多くの企業は中国から商品や材料、部品などを仕入れしているので、バイヤーとして、中国語を活かして活躍できます。

また、製造業界の購買部分は、主に国内外から部品や原料を入れることを主に担当しています。

中国から部品や原料、商品などを仕入れている企業は、中国語を活かせるバイヤーや購買担当者を求めています。

中国語を活かせる職種⑨:通関士

中国語を活かせる仕事の9つ目は通関士です。

通関士の仕事は、輸出入に関わる通関資料の作成、申告、審査、トラブル対応などを中心に行っています。

中国と貿易する上では、通関士として通関手続きを行うだけではなく、中国語でトラブルやクレームを対応するので、中国語が武器になります。

しかし、通関士として働くために、通関士の資格を取る必要があります。

中国語や通関士の資格があれば、商社、メーカー、国際物流などの業界で通関士として活躍できます。

中国語を活かせる職種⑩:通訳・翻訳

中国語を活かせる職種の10つ目は、通訳・翻訳です。

中国語と日本語ができる留学生の中で、中国語の通訳・翻訳として働いている人が多いです。

社内通訳として、ビジネス商談や国際会議の内容を通訳する仕事ができます。

また、中国人観光者に向けて、ガイド、医療通訳などの求人が多いです。

中国語と日本語に自信がある留学生に翻訳や通訳の仕事がオススメです。

ここまでで、中国語を活かせる職種や仕事を10つ紹介してきました。中国語を活かしたいけど、どんな仕事があるか分からない留学生にぜひご参加ください。

では、次に中国語を活かせる求人をどうやって探せばいいかについて紹介します。

中国語を活かせる求人の探し方

中国語を活かせる求人の探し方①:逆求人サイトを活用する

中国語を活かせる求人の探し方の1つ目は、逆求人サイトを活用することです。

逆求人サイトに、自分のやりたいことや強みなどの情報を登録して置けば、自分に関心のある企業からスカウトをもらえます。

中国語を活かして、どんな仕事をしたいかを明確した上で、逆求人サイトを活用して、中国語を活かせる仕事を探しましょう。

留学生の<br>就活ナビ
留学生の
就活ナビ

逆求人サイトで中国語を活かせる仕事を探したい留学生に、「OfferBox」をオススメです。

OfferBoxのホームページより
オススメポイント

ポイント①:11,400社以上のベンチャー、大手企業、官公庁などの企業が利用している

ポイント②:日本の文章を書くのが苦手な留学生でも、動画や研究スライド、写真などを使って自己PRできる

ポイント③:自己分析ツールを無料で利用し、中国語以外の強みを分析できる

👉「OfferBox」に登録する

中国語を活かせる求人の探し方②:ナビサイトで検索する

中国語を活かせる求人の探し方の2つ目はナビサイトで検索することです。

マイナビやリクナビなどのナビサイトで「中国語」、「事務」などのキワードで、中国と貿易関係の企業を検索できます。

また、Indeedや求人ボックスなどの求人検索エンジンを利用して、中国語を活かせる求人を探すことができます。

自分から中国語を活かせる求人を積極的に検索したい留学生に、ナビサイトがオススメです。

中国語を活かせる求人の探し方③:就職エージェントを利用する

中国語を活かせる求人の探し方3つ目は、就職エージェントを利用することです。

グローバル人材や外国人留学生に特化した就職エージェントは、中国語を活かせる求人を多く扱っています。

就職エージェントを利用すると、中国語を活かせる求人の紹介以外に、面接対策、自己分析などのサポートを受けられます。

中国語を活かしたいけど、何をしたいのか分からい留学生に、就職エージェントがオススメです。

ただ、就職エージェントは紹介実績を作るために、自分に合わない企業を紹介することもあります。

就職エージェントを利用する際、自分の軸を持ちながら、客観的にエージェントのアドバイスを聞きましょう。

最後

最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございます。

記事では、日本で中国語を活かしてどんな仕事ができるかについて主に紹介しました。

この記事を書いた人
wuri

『留学生の就活ナビ』の運営者
趣味:カフェ巡り
実現したいこと:外国人が働きやすい社会を作ること

毎日バイトばかり、日本語はN1に合格できたけど、
話すのが得意ではなく元留学生が日本の優良企業に内定した体験をブログにまとめています。

留学生の就活ナビをフォローする
企業研究
留学生の就活ナビをフォローする